NEWS

Play.Goose初のアルバム「∞ Answer(インフィニティアンサーズ)」リリース決定!10月29日より配信開始!「Play.Goose 1st tour ∞ Answers」にて、先行CD販売も。

結成後初のアルバム「∞ Answers(インフィニティアンサーズ)」を配信することが決まりました。
Play.Gooseが広大な無限(∞)の音楽の世界へ踏み出す第一歩として、Goose house時代に生み出してきた曲で伝えたかったことへの現時点での自ら“答え”(answer)を表現していく、という強い想いが込められています。
また、一部楽曲では、SMAPの「オレンジ」「Triangle」の作詞作曲で知られる市川喜康氏と、一青窈の「ハナミズキ」などで知られるマシコタツロウ氏をプロデューサーとして迎えた新しい音楽表現にも挑戦しています。

アルバムには、Goose house時代に送り出した曲へ、自分たち自身が責任を持ち、今の気持ちで「答え」を示すことをテーマに、Goose houseの代表曲への「アンサーソング」となる新曲が収録されています。
当時、Goose houseの曲を聞いてくれていた人へのメッセージとして、数年後の今感じていることを描き、当時の曲と当時の自分に今の答えを出すという想いのもと、メンバーにより作詞作曲されました。
その他にも、自身が一歩踏み出した時の想いを込め、結成後まもなくリリースされた初オリジナル曲「Play this song」や、ワタナベシュウヘイと市川喜康氏との出会いをきっかけに2コーラス目を制作するに至った、ブライダルジュエリー専門ブランド『アイプリモ』のCMソング「プロポーズ2019」などが収録されるほか、今の4人だからこそできる新しい音楽表現にも挑戦しています。

「∞ Answers(インフィニティアンサーズ)」は、10月29日に配信開始のほか、「Play.Goose 1st tour ∞ Answers」にてCDの先行販売が行われます。

【リリース情報】
Play.Goose「∞ Answers(インフィニティアンサーズ)」
2019.10.29 配信開始(7曲+instrumental 2曲入り)
※「Play.Goose 1st tour ∞ Answers」にて先行販売
価格:¥2,727(税抜)